ソノヒマデ

俺の日々だったり思うことだったり

外国は日本に比べてゆるいと言うがそれはつまり自分さえ良ければいい自己中で利己的なクズが多いということ

stupid-foreigner
こういうことを書くと差別だとか外国人蔑視だとか言う輩がいるけど俺は批判を覚悟して外人に対して思う本当の本音を言うよ。

シェアハウスに住んでると外国の話しを聞く機会が多く、「外国人は日本人に比べてルールに縛られず心が広い」的なことをよく耳にするものであるが。
同じシェアハウス内の外人の様子を見ていると、声高によく聞くその台詞にどーーーにも違和感を覚えてしまう。

ルールに縛られないという評価は確かで、ルールを守らないのはほぼほぼ外人だった。使った食器を洗わないままシンクに置き去りにして平然としていられる神経は本当に理解不能だった。そうした方が得だと感じたらそうしてしまうのか。自分以外の誰かがやるだろう精神は迷惑極まりなく、見ていて頭にくるものであった。
外人はトイレの使い方も汚い。汚したら拭けよ!

外人の多くはすごく内向的で他人との接触を持とうとせず、ずっと耳にヘッドホンを着け音楽を聴いている。どこでも何をするでも常にヘッドホンを着けている。風呂場でも着けている者すらいた。

社交的に外人の方からスキンシップを取ってきた、ということはあまりなく、こちらから話しかけて仲良くなることの方が多かった。あまり他人に興味がなく、自分が楽しいと思うことをひたすら求めて突き進む性質を強く感じた。

外人は寛容である、という評価は正しくない。よく言えばゆるい、本音を言えばガサツである。
注意をすると逆ギレして注意の内容とは関係ない日本人批判をまくし立ててくるし。
外国の文化を押し付けてくるし。
日本語覚える気ねーし。
ってか日本人のこと舐めてるし。

まったく外人には本当に手を焼かされる。
おまえらもういいから外国に帰れ!