ソノヒマデ

人生あきらめてるADHD独身男のブログ

女の方が得だなと思うことが多々あるがそれでも男に生まれてよかった

I'm-glad-I-was-born-a-man

まず最初に社会のニーズとして、順に並べると。
若い女>若い男>中年女性>中年男性
である。

若い女は存在するだけで価値があり、何もしなくてもちやほやされる。無論、容姿に依存する部分が大きいがそこさえある程度の水準をクリアしていれば確実にモテる。
このモテるという一点が女は突出している。

ネットの配信や動画を見ているとつくづく思う。女ってだけで、すげー数の視聴者を集めている。普通にゲームやってるだけ。誰でも作れる料理作ってるだけ。面白いことなんか別に言わないし目新しい発想があるわけでもない。内容なんて関係ない。本当にただ女というだけで視聴者を獲得している。
これはなんと羨ましいことか。

女性の方々は知っているだろうか?
男の世界は女が想像するよりも遥かに厳しい。

男はヒエラルキーの頂点にいる極一部の者を除いては基本、無視される生き物である。
何をしようが何を言おうが誰からも関心を持たれない、無視である。
仲間に入れてと言っても仲間になんか入れてもらえないし。
困っていても誰も助けてなんかくれない。
ホームレスには圧倒的に男が多い。頭が悪かったり体力がなかったりして働く能力がなければ社会から爪弾きにされてひもじい思いをして死んでしまうことさえある。
大人になれば嫌でも競争させられ友達はみんな敵になる。
男が男と出会えば確実にバトルが発生する。
男は一歩外に出れば七人の敵がいる。

女が羨ましい。なんだかんだ問題を抱えていても女性が一人ぼっちになることはほとんどない。黙っていても誰かしら声を掛けてくれる。福祉の恩恵も受けやすい。働けなくとも食うに困ることはない。

自殺者の7割は男だ。
産まれた瞬間、女性でさえあれば人生で本当に死ぬほど困ることはなく、生きていける。
なんと羨ましいことか。

ああ羨ましい羨ましい。それでも。
俺は男の方がいい。
男に生まれて心底よかったなと思う。

たとえどんな美女に生まれるよりも。
ブサイクで馬鹿で運動も苦手な男の俺の方がいい。

女はモテる。確かにモテるが、むさ苦しい男にモテても…
男が女にモテるのと、女が男にモテるのとでは、大きな違いがあるように思う。
男って臭いし、ハゲてるし、気持ち悪い。
しかもすげー馬鹿。人の話し聞かない。すごい!って言われたすぎ、欲しがりすぎ。どんなに嫌悪して態度に示してもしつこく好意を伝えようとするし。質が悪い奴だと逆上するし。
キモイ。怖い。
男に抱かれるなんて想像するだけで吐きそうだ。女はたぶん女に抱かれてもそこまで嫌悪することはないだろう。
きついわー、男に愛されるとか地獄だわ。
女は男に比べて筋力がないとか月のものがあるとか生きる上でのハンデがどうしてもあるものだけど、そんなものより何よりも、男を相手に恋愛しなきゃいけないのがマジで無理。

俺が女なら。
男とヤるくらいなら子供なんかいらねーし。
同性婚マジ神ってなるわ。

そう思うのは、やはり俺が男だからだろうけど。
女さんすげーわ、心から尊敬するわ、女様だわ。
俺は男でよかったー。