ソノヒマデ

人生あきらめてるADHD独身男のブログ

スプラ2、ウデマエXになったので引退します

自分を褒めたい。スプラ3発売直前に達成した快挙である。まさか俺がXになれるとは。
2年前のスプラ2についての記事を読み返してみると、B帯でひーこら言っている。A帯をすごいと感じていたなー。そんな俺が、である。

X到達までの総プレイ時間は2040時間。Xになれたのはエリアのみである。使用ブキはわかばシューター。

とにかく塗ったね。あとやっぱ結局エイムが一番大事。塗りブキでもキルを取れないと無理。ルール関与してるだけじゃ絶対勝てない。
でも俺はやっぱり下手だ。エイム能力はS+1か2くらいのレベルであろう、キルに特化したブキを持っても全然キルがとれずにヘコむ。これでも頑張ったんだけどね。努力ではどうにもならない能力の足らなさを今でも強く感じている。


そんな俺ごときでもXになれたのは。
塗りブキのわかばシューターでエリアのルール関与を徹底的に行い、かつキルを取る意識を常に持っていたからだ。

スプラッシュボムを遠くから投げているだけではキルは取れない。わかばの弱いメインブキでのキルがどうしても必要だ。
最も大事なのはスプラッシュボムでの味方援護だ。スプラッシュボムは味方の戦っているところに投げてやるのも強いが、敵の逃げそうなところに投げる、退路を塞ぐ使い方をするのが一番強い。この敵の退路を塞ぐということをし始めてからウデマエがぐんと上がったように思う。
もう間もなく3が発売されるのでこの記事を参考にしようという人も少ないと思うが。

とにかくXいったぞー!すげーだろ!?これはすごいよマジで俺すげーと思う。Xってすげーんだよ。時間さえかければ誰でもなれるって人いるけどそんなん平気な顔して言う奴すっげぇ性格悪い、マジで詐欺師だと思うので信じちゃダメ。ギリギリなんとかXになれた俺だから言うけどXは誰でもはなれない。どんなに頑張ってもなれない人はいるしそういう人の方が多い。誰でもは無理、絶対無理。俺は馬鹿で才能もなくてまともじゃ絶対Xになんかなれないけど、ブキの相性とか色々たまたまハマってなんとかXにいけただけの人です。

スプラ3発売前にXにいけたのは心底嬉しい。よかったー。
でももうさすがに燃え尽きたな。Xに到達した瞬間、全身の力がふっと抜けるのを感じた。解放感と共に、どこか虚しさも。
これ以上、上はない。本当の限界にたどり着いたのだ。

僕はスプラトゥーンを引退します。

もっと他にやるべきことがいくらでもあるから。
3は買いません。一切プレイしません。
ありがとうスプラトゥーン。Xさいこー!