英語の勉強をしているなんて恥ずかしくて誰にも言えない……

ああ恥ずかしい恥ずかしい。
英語の勉強をしているなんて。
こんなとてつもなく気持ち悪いこと、恥ずかしくて人様に言えたもんじゃない。
英語を勉強するなんてこの世で一番愚かなことだ。

ダサくてちょーカッコ悪いことだ。

人から「英語の勉強をしている」なんて聞かされた日にはそいつのことが気持ち悪くて吐き気がしたものだ。

英語を勉強してさ。
言われたいんだろ?

英語話せるなんてすごいね、カッコいいね☆
ってさ!!!

そんな欲しがり感が滲み出てほんっっっとに嫌だ。
キモイキモイ臭い!

それでも俺は英語の勉強をしている。英会話はどうでもいい。海外の新聞が読めるようになりたくて英文をひたすら読んでいる。
通勤の電車で。会社の休み時間で。喫茶店で。
ひたすら英語と向き合っている。
その姿からはおよそ腐臭が染み出していることだろう、人からは絶対こう思われているはずだ『うわっ…あいつ英語の勉強なんかしてるよ…ダサッ』ってさ。
こんな生き恥はない。

思えば英語を勉強するヤツなんて本当にIQが低くて頭の悪いドアホだと見下していたものを。
いやマジで。英語なんて勉強して何がしてーんだよ馬鹿と。
心の底から軽蔑していたのに。
俺も落ちたものだなと思う。

父ちゃん母ちゃん、ごめんよ。
こんな息子に育っちまって。

英語の勉強をしているなんて。
俺は本当に恥ずかしいよ……