ソノヒマデ

俺の日々だったり思うことだったり

「国際結婚――」の記事で質問と俺に対する誹謗中傷(怒)をいっぱいもらったのでそのコメントに答えてみる

blog.sonohimade.com
まずは言わせてくれ。↑の記事で俺のことを誹謗中傷してくれやがった奴らへ。ざっけんなボ○ナスども!ブ○みてぇにブヒブヒブヒブヒ文句ばっかほざきやがって。めちゃめちゃ不愉快であったまきたわ!てめぇらどんだけ自分が正義のつもりかしらねーけどよ、口が悪すぎだろ。言って良いこと悪いことわかってねーのてめぇらだからな!!!

……ハイ。
てゆうね、ことでね、コメントに答えていきましょー。


コメント1
「“掛かった費用の総額は400万超!彼にはほとんど貯金がなかった。だから結婚費用は全て親に借金して賄った。” 問題になりそうなのはどう考えても妻ではなくこの夫の方だよな…」
答:ぶっちゃけそうっすね、夫ヤベェっす(笑)悪い人じゃないんすけどねー、コツコツ真面目に働くタイプではないかも。まー親が金持ってるんでなんとかなるかなって感じっすね。

コメント2
「女性には選ぶ権利ないのかな。日本に行ければなんでもいいのかな。そんなに素敵な女性なら400万くらいの貯金はある人とも結婚できたんじゃないだろうか。」
答:選ぶ権利はあります。でも日本に行ければある程度のことは大目に見るというか。一応、業者側も悪い業者ではないので男もそれなりにちゃんとした人を紹介します。DVするよような人とか働く意思のない人、借金のあるような人はさすがに紹介しないはずです。だから大丈夫。(コメント1の答に対し若干の矛盾があるが彼は本当に悪い人ではないので)

コメント3
「東京の女はブスのくせに調子こいてるのが多い。北京の女の方が可愛いし性格も良い。」
答:ブスはともかく東京の女は調子こいてるはあると思う。男も大概でブスを相手にしないのも悪いとは思うけどね。顔が普通以上の女はいくらでも男が湧くから我がままで仕方ない。男を立てる生活環境の差か、中国の女性は控えめな性格であるそうです。

コメント4
「まだアジアには日本人との結婚をよく思ってくれてる人がいるけど、おそらくあと数年じゃないかな」
答:俺もそう思います。今はまだ日本はとても良い国ですけど、10年先まで良いイメージが保たれてるかどうか。国際結婚をするなら今しかないって感じはすごくありますね。

コメント5
「記事にもある通り、ロクでもない業者のほうが多いよ。父方の叔父さん(当時すでに60歳越え)が業者を通じて文通で中国人女性と親睦を深め結婚したんだけど、結局来日しなかったし……。高齢者向け恋愛相談所は魔境。 」
答:金儲けしか考えてない業者にはほんと注意した方がいいですね。

コメント6
「ブログタイトルがひどい。自死を是とする人とは関わらないほうが良い。他人の生も軽んじるおそれがあるから。」
答:俺もどうかと思うけど、でも俺このブログ名すっごく気に入ってるんだよなー。かっこつけず自分をさらけ出して書きたいことなんでも書いてくよ感が醸し出されれてて良いかなっと。

コメント7
「「悪い話しばかりではないのに……と業者は嘆いていた。」←大半の業者が悪質なら当然だろ」
答え:多少の矛盾は否めない。でもこうした結婚には残念な結果ばかりではなく、良い例もあるということを知ってもらいたかった。

コメント8
「友人に対して「すごくブサイクで背も低くおまけに小太り。もう32なのに童貞。」なんてよく書けだもんだ。見下しすぎ。」
答:「見下してる」「上から」というコメントを多くいただいた。別に見下してるつもりはない、俺もブサイクだし。事実をありのまま書いただけだ。こうした結婚でも自分の意思を貫き結婚に至ることができたこの友人を俺は本当に尊敬している。俺にも強い結婚願望があるのに色々なことが気になって、なかなか踏み込めない。ダメだなぁ……と思う。

コメント9
「筆者は中国人、お見合い、独身の全てに対して軽蔑に近い感情を抱いていないか。文の中に滲みでている。」
答:あると思うよ。――ないの? 聖人君子じゃあるまいし、俺はそこまで良い人にはなれないよ。

コメント10
「で、いつお前は自殺すんの?」
答:65歳になったらです。(30年後)


……こんなところかな。

まぁ言うほど別に誹謗中傷も気にしちゃいないんだけどね。ってかこんな記事じゃ文句のひとつも言いたくなるか。
とにもかくにもみんな読んでくれてありがとーね。ほんと読んでいただけでありがたいわ。感謝感謝。
なかなかこんなに反応をいただけることもないけど、もしまたあったらその時はこうやってコメントに答えたいなーっと思う。