俺は漫画が大好き。故にONE PIECEの作者を見下している

ONE PIECEの作者こと尾田栄一郎。
そりゃすげー金稼いでるし、俺の方が圧倒的に見下される立場だろうけど。
こと漫画の作品に感しては俺はこの作者を鼻で笑い、見下している。
俺は漫画が大好きだ。年がら年中漫画ばっか読んでる。漫画読みまくりな人だ。
面白ければジャンルは問わず何でも読む。年間マジで何百冊と読み続けている。
そうして漫画を読みまくるうちに、見えてくるものがある。

この世には面白い漫画とそうでない漫画がある。

ぶっちゃけ少年ジャンプの漫画の大半は面白くないと俺は思っている。面白いかどうかなんてしょせんは個人の主観で人それぞれのものだろうとは思うが、少年ジャンプの漫画は漫画をあまり読んだことのない人向けで子供騙しであり、本当に面白いタイプの漫画はなかなか載らないものである。

そんな自分が読んでる作品が面白いかどうかもわからない人たちが読む少年ジャンプの中にあって、日本一売れているのがONE PIECEという漫画だ。

泣けると言われているが、まぁ少年ジャンプしか読んだことのない人には感動できるんだろうなという感じ。
とにかく話しが軽い。そして薄い。そのペラペラぶりはあきらかに子供向けに作られているディズニー作品を上回っている。
唯一テレビ映えするキャラクターのセンスだけは認めるものであるが、それだけな感じ。

ONE PIECEは中身スッカスカでまったく面白くない漫画だ。

でもまぁ、別にいいと思うのだ。世に出る足掛かり、とりあえずの金稼ぎとしてこうした漫画を描くのは理解できる。

だが尾田栄一郎、おまえいつまでこんな漫画描いてんだ?

もう十分金稼いだろ。こんなつまんねー漫画続ける意味もうないじゃん。それともおまえこれがほんとに面白いと思って描いてんの?だとしたらガッカリだわ。

本当に面白い漫画は描けないタイプなんだな。

とまぁ見下すとはそんな感じだ。
少年ジャンプで軽い漫画描いて金稼いで、その後面白い漫画を描いてる作者はいっぱいいる。
ONE PIECEだけじゃ二流だ。終わったらすぐに忘れられる。だってつまんねーもん。
クソつまんねー漫画だもん。
ドラゴンボールにゃなれねーよ。

尾田栄一郎さんって日本一売れてる漫画家さんらしいけど、「本当に面白い」漫画は描けないんですかね。


※ちなみに俺が本当に面白いと思う漫画は『かぐや様は告らせたい』である。週刊でアレはすごくね?