ソノヒマデ

俺の日々だったり思うことだったり

今日、上司に退職することを伝えたら嫌がらせしてきやがった

いよいよ会社を辞めることを決意して。
俺は今日、上司にその意思を伝えた。

「俺、仕事やめます。少し前から東京を離れたいと思っていまして」

部署の解散、異動はそれを叶えるいい機会かなと――

そんなようなことを言った。
俺の意思は固く、思いは既に九州へと馳せていた。

俺は東京を離れ、遠く九州へ行く。
そう決めた。

解散、異動には納得しているし、待遇にも不満はない。この会社にも上司にも感謝しているとも伝えると、上司は落ち着いた様子で「そうか」と言って、辞めた後のことを少しだけ聞いてきた。
俺は次の仕事は移住した先で選ぶことになるので、まだ決まっていないと言った。すると上司はこの会社で働き続ける気は本当にないのかと聞いてきた。
俺はすみませんと言った。俺はそんなに仕事ができる方ではなかったから、引き留めてくれたのが意外で、少しだけ嬉しかった。

上司はまた落ち着いた様子で納得してくれて、俺の退職を受け入れてくれた。

のだが、
その後すぐに。

なんか、俺の見てないとこで、愚痴ったらしい。
「あいつは異動先の職場がキツイ所だから逃げるんだ」と。

上司が俺のことを愚痴っており、さらに嫌がらせを画策していたということを同僚から聞いた俺は、ゲンナリした。
やっぱりか、クソ上司。円満には辞めさせてくれねーかよ。
上司ははっきり言ってクズだった。天邪鬼でどーしよーもねーやつだ。
しかし、まぁ、キツイ職場に異動になるから辞めるというのもあながち間違いではないわけだが。

上司の嫌がらせはさっそくあった。異動先の職場の仕事の教育を俺にも受けさせるというのだ。
俺、異動する前に辞めるのに。教育とかアホか。無駄すぎる。
もちろん抗議した。そのあまりの無駄さに嫌がらせにしても無理を感じたのだろう、さすがに上司も退いた。

これ以上何事もなく、大人しく辞めさせてほしいな。